【頑張らない☆】 我が家流の年越し&お正月料理

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

 

なんだかんだで、もう大晦日!

 

今年もあっという間でしたね‥。

確か今年の抱負で何か書いていた気がするのですが、実行できてるのは半分くらいじゃないかな…(笑)。

 

 

とりあえず店が閉まってしまうので、30日の昼~料理の仕込みをしました。

 

 

%e7%85%ae%e3%81%97%e3%82%81%e5%87%ba%e6%b1%81%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

まずは、煮しめとこづゆに使う出汁の準備から。

 

出汁昆布・頭と内臓を取り除いた煮干し・干し椎茸を水に浸けておきます。また、こづゆ用に別鍋を用意して水を入れ、乾燥帆立・出汁昆布・乾燥椎茸を入れておきます。きくらげも別皿の水に浸けて放置。

 

 

%e6%9d%be%e5%89%8d%e6%bc%ac%e3%81%91%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

戻している間に、人参・昆布・スルメを切って、松前漬けを作りました。

 

生物なのでまな板をしっかり消毒し、一番最初に作ってしまいます。今年は醤油と酒の他に、みりんを少しだけ加えてマイルドな味に仕上げました。食材に塩気があるため、薄味にするのがポイント。

 

 

%e7%85%ae%e3%81%97%e3%82%81%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

だし汁に、筍・人参・油揚げ・粉末出汁を加えて炊き、煮しめ兼蕎麦つゆ兼お雑煮のつゆが完成。

 

煮干しは火をつける前に、昆布は少し沸騰してきてから取り除きます。本当は別々に作る予定だったのですが、勉強も兼ねて今年は一緒に作ってみることにしました。後でアレンジをするので、ゴボウや大根などのクセが強い野菜や、とろみの出る芋類以外を入れるのがポイントです。

 

野菜は切る形を変えて、煮しめ用とこづゆ用を一緒に切っておくと楽。油揚げは蕎麦にのせるので、大きめに手でちぎりました。見た目良く仕上げるため、煮ている間はなるべく触らないようにします。

 

 

%e3%81%93%e3%81%a5%e3%82%86%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

煮しめを炊きながら、こづゆも同時に調理しました。

 

里芋や白滝などの下茹でを先にして、他の材料と一緒に加熱したら完成。

 

 

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

こちらは、年越しラーメン用の煮豚・煮鶏・煮卵兼スープです。タコ糸で縛ったら、ニンニク・生姜・調味料を加えて、水からゆっくり煮るだけ。こちらも他の料理と同時にできます。

 

 

%e5%b9%b4%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%85%b7%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

今年はニンニクと生姜をすり下ろさずに作ってみました。豚肉よりも鶏肉の方がタコ糸をしっかり巻く必要があるため、長めに用意しておくのがポイントです。2倍くらいあると安心かな。

 

豚肉だけでも作れますが、家庭で作る場合は鶏肉も使った方が深い味わいのスープに仕上がります。

 

%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%9e%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

自家製メンマも準備。

 

水煮の有機メンマに作ったラーメンスープを加えて煮詰めるだけ。手作りすると味の濃さが調節できるので、塩分の摂りすぎになりにくいです。

 

 

%e5%b9%b4%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b31%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

麺を茹でて具をのせたら、年越しラーメンの完成!

 

 

%e5%b9%b4%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b32%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

いつもよりスープが透き通っていて、綺麗に仕上がりました☆

自家製の具をのせたラーメンは、やはり美味しいですね~‥。(*’ω’*)

 

 

%e5%b9%b4%e8%b6%8a%e3%81%97%e8%95%8e%e9%ba%a61%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

3~4時間くらい経ったら、次は年越し蕎麦を調理!

 

 

%e5%b9%b4%e8%b6%8a%e3%81%97%e8%95%8e%e9%ba%a62%e8%a3%9c%e6%ad%a3%e6%96%87%e5%ad%97%e5%b0%8f

 

蕎麦を茹でたら煮汁をかけて、煮しめの具と薬味をのせるだけ♪

 

肉類は特に入れていませんが、旨味たっぷりなので美味しく仕上がりました。テレビを観ながらササッと調理。

 

余った煮しめは翌日しっかり温めて具を取り出し、今度はお雑煮の汁として使えます。味が足りない場合は麺つゆを、逆に味が濃い場合は水を足して臨機応変に味の調節ができます。

 

今年のお雑煮は、煮汁に加熱したお餅や自家製鶏チャーシューなどをのせて仕上げました。見た目をあまり気にしないのであれば、生の鶏肉を加えて直接加熱してもOKです。(煮汁を使わずに作る場合は、私流☆ 一番シンプルなお雑煮(関東風)がおすすめ。)

 

 

今回作った料理の詳しいレシピは、以前のブログに書いているので、是非参考にしてみて下さい。福島県の郷土料理こづゆはクックパッドにマイレシピがあるので、こちらからどうぞ。

 


 

…さて。

 

 

もうすぐ2016年が終わります。

 

皆さんは、どんな年でしたか?

 

 

私はこの1年何があったかな~…。

 

 

…あ、

 

料理関係だと、新しい仕事のお話や、レシピ本掲載などのお話をいただけたことが嬉しかったかな。無添加くらぶに関しても、やっと形にできたので、それなりに充実した年になりました。時間ができたらいつか電子書籍でレシピ本も出してみたいな~。

 

創作関係では、LINE着せ替えの制作ができて良かったです。他に今制作途中のものがあるのですが、そちらはもう少し時間が必要だなと感じたため、発表は来年にすることにしました。いつになるかはわからないのですが、出来次第アップしたいと思います。

 

あとは、とあるサイトのデザイン制作が現在進行中です。まだ完成していないので詳細は書けませんが、こちらについてもそのうちアップできたらな~と思っています。

 

 

 

料理を作ったり

レシピを作ったり

執筆をしたり

デザインを作ったり

絵を描いたり

 

今思えば今年は色々なことをしてきたような気がします。

 

 

依頼となると、時に断れないような案件もたまにあったりするのですが、それ以外は基本的にどのジャンルにおいても、地球環境や健康になるべく配慮した物作りや情報発信を私は心がけるようにしています。

 

まだ勉強不足で、伝わりきれていない部分もあるかもですが…;

 

 

来年は今年よりもっと良いものを作れるように、気合を入れて活動していきたいと思います。^^

 

 

 

 

〔本日も訪問ありがとうございます!来年も宜しくお願い致します〕

↓ 猫をクリック(なでなで)するとブログのランキングが上がります。
励みになるので、是非応援を宜しくお願い致します。
If you like this blog, please click the cat below to vote for me.
I appreciate your thoughtfulness.

人気ブログランキングへ