【ラブミーLINE着せ替え申請編】プレビュー画面と販売エリアに注意

LINEで送る
Pocket

 

Androidプレビュースクショ文字

 

※制作編の続きなので、まだの人は下記リンク先を是非読んでみて下さい。

 

【ラブミーLINE着せ替え制作編】私なりの作り方と気付いたポイントまとめ

 

 

一通りLINE着せ替えができたので、申請をしました。

 

↑ 上の画像が初回申請時のプレビュー画像です。上がiosで下がAndroid版。

 

 

テキスト情報登録、画像アップロード、カラースキン設定が終わると、ようやくプレビューボタンで全体の雰囲気がわかるようになります。

 

 

ios版下側Bメニューボタン画像と文字の間隔、それと送信欄で切れているAndroid版トークルーム背景画像下側が実際にどうなるのか不安でした。

(※ガイドライン通り、Bメニューボタン画像は四方に10pxずつ余白をつけています。トークルーム背景画像はiosとほぼ変わらないものをアップロードしています。)

 

 

 

トークルームスクショ

 

 

プレビュー機能の精度の問題かな?と最初は思っていたのですが、約一週間後に制作ガイドライン(詳細)を確認すると、告知無しで上記のように説明文が補足されていました。(その他にもAndroid版Bメニューボタン背景が透過NGに変更。ios版のメイン画像サイズも気が付かないうちに数値が変わっていました。)

 

ガイドラインのページをコピーしてから制作する人も多いかと思いますが、告知なく文章が変わる可能性が今後もあるので注意が必要ですね‥。これから作る人はページで最新の情報を常に確認しながら作ることをお勧めします。

 

 

比較aスクショ2

 

仕方がないので、申請を取り下げてすぐに編集しました。

 

左側が修正前、右側が修正後です。文字入力欄の後ろ側にもイラスト部分が重なるように絵を延長。

 

 

比較iosスクショ1

 

Bメニューボタン画像については何も補足されていなかったのですが、やはりios版の方だけ余白が不自然だったので、一緒に編集して再度リクエストをしました。画像の左が修正前で右が修正後です。下側にあるボタンの四方の余白を拡大して、全ボタンの間隔を調整しました。さらにトークと通話は右に少し移動。機種や言語によっても表示される位置が微妙に違うのですが、そこはもう妥協ですね‥。

 

 

ちなみにカラースキンは青系赤系ピンク系モノクロ系などのカテゴリー別に分かれており、一見選択肢が多いように感じました。ですが、実際にプレビューを見ながら絞り込んでいくと、合う色は1~2パターン程度になります。

 

画像を全てアップして、プレビュー画面まで進めないと実際に使えるカラースキンの詳細情報がわからないので、具体的に番号で色指定をしたい人は、不便に感じるかと思います。Bメニューボタンの背景を透過にしている人や背景を作っていない人は、カラースキンの色にイメージが左右されやすいため、途中段階で一度仮アップロードをして、プレビュー画面で確認してみるとイメージが掴みやすいと思います。

 

カラースキンの色に囚われたくない人は、私のように最初からベタ塗りの背景にした方が無難かもしれません。

 

今後はスタンプと同様にシミュレーションツールができれば、格段に作りやすくなりそうです。

 

 


ios_thumbnail.png

 

 

販売価格は中間の¥480 にしました。

 

価格は ¥600 ¥480 ¥360 の中から自分で選ぶことができます。いくらにしようか相当悩んだのですが、キャラクターのオリジナリティを考慮してこの値段に決めました。任意イラスト2点も含めて描いており、パスコードのONイラストも全て異なるデザインにしているので、そこまで作り込んでいない着せ替えとの差別化を図る狙いもあります。

(※今後変更する可能性は有)

 

また、以前同じキャラのスタンプ編集をしたときに文化や習慣に合わないという理由でNGが出たため、販売エリアはインドネシアのみを除外しました。(販売前の審査時にはNGにならず、2015.7,17頃から販売ができていたスタンプです。後日販売国の審査が改めてされるようになったようで、編集して久しぶりに更新リクエストをした後、数日後の2016.3,17に販売国のみを変更するよう通知が来ました。)

 

私以外にもインドネシアで販売NGになった人がいるようなので、日本とは違う何かがあるのかもしれませんね。。

 

以前スタンプで使用したことがある同じキャラクターがモチーフであっても、場合によっては販売エリアの観点でNGになる可能性があります。

 

 

 

今回の申請は開始日の4/20日23時半頃に終わってずっと審査待ちだったのですが、結局その後(4/27日11:00頃)一瞬編集に戻して部分修正をし、すぐ再リクエストの申請をしました。返答が初めてあったのは5/9日18時頃です。結果は承認でした。(IDは4000番代前半)

 

 

無事審査も通過できたため、これでようやく販売ができます‥!

 

 

長かったなぁ;

 

 

 

販売開始編へ続く ~

 

LINE STORE URL → https://store.line.me/themeshop/product/e83469fb-1f1e-47e2-81d6-5f8e4ae3a24d

 

 

 

 

〔本日も訪問ありがとうございます〕

↓ 猫をクリック(なでなで)するとブログのランキングが上がります。
励みになるので、是非応援を宜しくお願い致します。
If you like this blog, please click the cat below to vote for me.
I appreciate your thoughtfulness.

人気ブログランキングへ