【ドラクエ10 第23回バトルグランプリ中】 占い師目線のコロシアム事情

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

 

「あのさ、占い師やりたいんだけど、教えてくれない?」

 

バトルグランプリ最終日3日前の昨日

 

コロシアムに行っていたフレンドさんから、急なお願いをされました。

 

 

 

今から占い師!?

 

教えてとはいうものの、デッキは戦車しかなく、装備も一部しかない様子。

 

チャットではある程度説明したのですが、絶対にメモをとらなそうな人なので、忘れられそうだし…

そもそも、ちゃんと伝わっているのかどうかも不明…。

 

書いたところで、ちゃんと読んでくれるのかもわからないですが…、

 

とりあえず、書いてみようと思います。

 

 

 

 

以前書いた記事もあるので、まだの人はこちらも読んでみて下さい。

 

コロシアムを知らないという人は、公式のプレイガイドを確認して下さい。

 

 

 

 

 

 【 注意 】

  • 私は占い師歴は長いですが、決して上手なわけではありません
  • これから書く内容は、個人的な主観も入っているので、正解ではありません
  • 検証や経験不足等により不正確な部分もあるかもしれませんが、ご了承下さい
  • 新職・スキル・装備追加などにより、変わっていくものと思って読んで下さい

 

 

 

 

 

デッキについて

登録できるデッキ数が増えたので、最大まで増やしています。

エンゼルは個人的には不要かな。

 

全体的に以前と大きく変わったのは

力のわたぼう → 教皇のわたぼう

教皇は必ず4枚というところ

 

鎧職とバイキ職が増えたので、全デッキに設定しています。

 

 

 

 

 

A 死神&テンションデッキ

味方に魔剣、賢者、魔法、魔法戦士、レンジャー、デスマスターなどの闇属性職がいないときや、呪効果と火力を出したいときに使います。僧侶戦では主にこのデッキ。

 

 

 

 

 

B 戦車&テンションデッキ

味方に属性攻撃をする職が少なく、対占や相手に盾職が多いときに使用。

火力はとても出しやすい反面、バフ消しには弱いデッキ。

 

 

 

 

 

C 戦車&力盛デッキ

味方に属性攻撃をする職が少なく、 対占や布職が多いときに使用。

両手武器の布職相手の場合であれば、水晶無しのオーラヒドラ戦車でも、大抵一撃で倒すことができます。

 

 

 

 

 

D 戦車&世界デッキ

味方に属性攻撃をする職が少なく、 カンタ職や鎧職がいないときに使用。

例えば味方の構成が、バト踊まも占 などのとき。

攻めるときも迎え撃つときも、世界は衝突する5歩前くらいのタイミングで使うと有利になります。

 

 

 

 

 

E 塔&世界デッキ

味方に魔剣、魔法戦士、レンジャー、デスマスターなどの闇属性職がいて、相手チームにだけ魔法使いがいるときに使用します。

味方の呪文耐性がしっかりしているなら不要ですが、野良では時々有効。

 

 

 

 

 

F 塔&テンションデッキ

味方に魔剣、魔法戦士、レンジャー、デスマスターなどの闇属性職や魔法使いがいるときに使用します。

カンタ戦のときは、使ったり使わなかったりかな。

 

 

 

 

スキルについて

 

 

 

好みで構わないと思いますが、私はこんな感じにしています。

(他スキルはほぼ未使用なので割愛)

 

倒されにくく火力が出しやすいように調整していますが、今後変わる可能性があります。

 

 

 

 

パラメーターと耐性

 

 

( ↑ ↓ 画像はコロシアム内のステータスです。宝珠と他職パッシブ適応外) 

幻界王の首飾りを装備しているため、HPは高めになっています。

 

断食&片手剣でのステータスです。

弓にすると攻撃魔力が503まで上昇。

 

夢幻魔王の勲章を装備すると、体感できるほどテンションがよく上がるようになります。

 

 

 

 

 

 

眠混乱麻痺怯が100% 転びは98%

 

どくガードの60%は、指輪の付け替えのみで呪にも変更可能

 

 

 

 

装備について

 

 

 

思い付きで始めた小技ですが、

よく着る装備は、専属の仲間モンスターに着せておくと、緑のマークが付いてわかりやすくなります。

 

 

私がよく着ているのはアビスとひかりのローブで、新装備は着ていません。

アビスは腕がフリーのため、古いソポスか、ひかりか、インテリの腕輪を装備しています。

 

通常時は大差ないですが、水晶後は攻撃魔力が高いほど、死神や塔のダメージ上昇は大きくなります。

弓か片手剣かでもだいぶ変わります。

 

 

 

 

武器

 

 

 

弓は攻撃錬金一択ですが、片手剣はその他にマホトーンやマホ系解除もたまに使います。

 

武器ガード埋めのプラチナソードはだいぶ前に自作しました。

属性が盛られやすいハイレベルな試合用の装備です。

(戦車デッキでは使用禁止)

 

当初は確か6000万くらいだったかな。

 

 

 

 

 

 

 

賢者・弓・占の対策で、この雷闇光の盾をよく使っています。

 

アビスと組み合わせるのが定番。

 

 

 

 

 

 

スパや旅のバギ系呪文を軽減しつつ、

扇・ムチ・ブーメラン・両手剣の属性ダメージを軽減したいときは、これを装備しています。

 

 

 

他にも色々あるのですが、数が多いので割愛。

 

 

 

 

上装備

 

 

 

対魔法用には、ひかりのローブを装備することが多いです。

 

賢者やデスマスターとセットで相手にきた場合は攻撃呪文のみがついたものを装備していますが、魔法使いのみであれば氷と炎が混ざったものを着て、属性攻撃にもある程度耐えられるようにしています。

 

幻界王の首かざりにする場合は竜のうろこが装備できないので、多段攻撃のバーニングバードやフローズンバード等の対策にあるといいんじゃないかなと、個人的には考えています。

 

 

 

 

 

 

対賢者や弓職用には、アビスの闇光を装備することが多いです。

後ろにいることが多いので、弓や魔法がよく飛んできます。

 

ギガブレや魔剣士対策にも使えてかなり便利。

 

 

 

 

 

 

鞭の弱体もあり、最近バギスパの攻撃が痛くなってきました。

 

そんなときはこれです!

 

 

 

 

 

 

こっちは対踊り子用。

 

味方に鎧職が多いときは、ブラッドピック二刀流で攻めてくる踊り子さんがたまにいたりします。

いつも即死100%というわけではないのですが、60%あるかないかでだいぶ違います。

 

 

 

 

腕装備

 

 

 

占い師相手に封印を付ける人はあまりいないので、意外と使えます。

 

腕のみでもよく入ります。レン旅スパあたりを狙って装備。

 

 

 

 

不思議のカード

 

 

 

面倒なときは HP・攻撃力・攻撃魔力でもいいけれど、守備も欲しいなと思って2種類持っています。

 

生存率がちょっとだけ上がります。

 

 

 

 

指輪

 

 

 

70%の耐性に合わせて作ってもいいのですが、装備が変わる度に大きな出費が必要になるのも嫌だし、呪と毒と幻惑を1部位変えるだけで変更可能にした方が着替えも楽なので、現状はこの聖守護者の指輪です。

 

頭と体下で混乱だけ30%足りないので、各指輪を混乱30%+別耐性で作っています。

 

他の人は多分、眠混乱麻痺とかかな?

 

 

 

 

ベルト

 

 

 

戦神のベルトはそこそのがあるのですが、魅了が痛いので輝石のベルトを装備していることが多いです。

 

移動速度は終盤の追いかけっこで少しだけ有利かな。

 

 

 

 

以上。装備についてでした☆

 

ベーシックな錬金のものは一通り持ってはいますが省略します。

 

 

 

 

次は真・幻界諸侯の幻界王の首かざり」の検証と考察、それと基本的な立ち回りについて

 

 

2へ続きます (^^)/

 

 


Pages 1 2